生きもの地球ツアー

生きもの地球ツアー

野生生物保全論研究会 (JWCS)

生きものや自然について、《不思議に思うこと》や《知りたいこと》はありませんか?
リスナーの皆様からのご質問をもとに、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)が、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。
『インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話』が番組作りの目標です。

《毎月配信中!》

-------------------
主催:野生生物保全論研究会(JWCS)
-------------------

★こんな人にオススメ★
- 生きものについて知りたい
‐ 世界の自然を訪ねてみたい
- ネットの情報だけじゃ物足りない
- 研究者・専門家の生の声が聞きたい
- 野生生物を守る活動について、世界中の最新情報を知りたい
- 自分も野生生物を守る活動をしてみたい
-------------------

▼ラジオ番組へ質問受け付けています!
1. JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/)
2. 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿
3. event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメール
いずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。

エピソード一覧

第16回『ワシントン条約は何を決めているの?』

第16回『ワシントン条約は何を決めているの?』

🄴 生きもの地球ツアー

▶︎第16回放送『ワシントン条約は何を決めているの?』🐘🐘🐘希少な野生動植物の国際的な取引を規制する条約であるワシントン条約の基本から、11月20日現在パナマにて開催中のワシントン条約第19回締約国会議の様子をお話しします。どのようにして野生動植物の国際的な取引が規制されていくのかが、わかります。【ナビゲーター】安家叶子 (JWCS 事務局スタッフ)【ガイド】    鈴木希理恵 (JWCS 事務局長)----------------------------------------------------------------------------▶︎チャンネル『いきもの地球ツアー』について生きものの世界の謎に迫るツアーを、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)がご案内します。生きものや自然について、不思議に思うこと、知りたいことはありませんか?リスナーの皆様からのご質問に、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。【インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話】が番組作りの目標です。《毎月配信中!》----------------------------------------------------------------------------■主催:野生生物保全論研究会(JWCS)----------------------------------------------------------------------------▼ラジオ番組へ質問受け付けています! JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/) 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿 event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメールいずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。

第15回『自然を守るための地域の活動はなぜ大事?』

第15回『自然を守るための地域の活動はなぜ大事?』

🄴 生きもの地球ツアー

▶︎第15回放送『自然を守るための地域の活動はなぜ大事?』👫👬👭フィールドワークで訪れた生命の宝庫である蒲生干潟は、これまで港湾や防潮堤、火力発電所建設工事など人からの大きな影響を幾度もなく受けてきました。2011年には東日本大地震の大津波でほとんどが流されました。そんな蒲生干潟の持つ高い復元力と、蒲生干潟の存続を支える地域の活動についてお話ししていきます。【ナビゲーター】安家叶子 (JWCS 事務局スタッフ)【ガイド】     熊谷佳ニ (蒲生を守る会)----------------------------------------------------------------------------▶︎チャンネル『いきもの地球ツアー』について生きものの世界の謎に迫るツアーを、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)がご案内します。生きものや自然について、不思議に思うこと、知りたいことはありませんか?リスナーの皆様からのご質問に、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。【インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話】が番組作りの目標です。《毎月配信中!》----------------------------------------------------------------------------■主催:野生生物保全論研究会(JWCS)----------------------------------------------------------------------------▼ラジオ番組へ質問受け付けています! JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/) 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿 event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメールいずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。

第14回『野生生物の宝庫、干がたってどんなとこ?』

第14回『野生生物の宝庫、干がたってどんなとこ?』

🄴 生きもの地球ツアー

▶︎ 第14回放送『野生生物の宝庫、干がたってどんなとこ?』🦀🦀🦀現在開催中のワイルドライフカレッジ2022で保全の理論を学んだ後に、仙台市にある野生生物の宝庫の蒲生干潟をフィールドワークで訪れました。東日本大地震の影響で「沈黙の干潟」となった蒲生干潟についてお話ししていきます。【ナビゲーター】安家叶子 (JWCS 事務局スタッフ)【ガイド】   熊谷佳ニ (蒲生を守る会)----------------------------------------------------------------------------▶︎チャンネル『いきもの地球ツアー』について生きものの世界の謎に迫るツアーを、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)がご案内します。生きものや自然について、不思議に思うこと、知りたいことはありませんか?リスナーの皆様からのご質問に、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。【インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話】が番組作りの目標です。《毎月配信中!》----------------------------------------------------------------------------■主催:野生生物保全論研究会(JWCS)----------------------------------------------------------------------------▼ラジオ番組へ質問受け付けています! JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/) 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿 event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメールいずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。----------------------------------------------------------------------------▶︎ワイルドライフカレッジ2022後期ウェビナー「日本と世界の保全活動例」を学ぶ※学生は参加費が無料です。詳しくはワイルドライフカレッジHPへ→https://www.jwcs.org/event/2374/

第13回『外来種を除けば、在来種は守れる?』

第13回『外来種を除けば、在来種は守れる?』

🄴 生きもの地球ツアー

▶︎第13回放送『外来種を除けば、在来種は守れる?』🌷🌷🌷現在開催中のワイルドライフカレッジの講義中にいただいた質問で、外来種を取り除くことで在来種を守れるのかどうかについてお話しします。【ナビゲーター】安家叶子 (JWCS 事務局スタッフ)【ガイド】     小川潔 (東京学芸大学名誉教授・JWCS理事)----------------------------------------------------------------------------▶︎チャンネル『いきもの地球ツアー』について生きものの世界の謎に迫るツアーを、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)がご案内します。生きものや自然について、不思議に思うこと、知りたいことはありませんか?リスナーの皆様からのご質問に、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。【インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話】が番組作りの目標です。《毎月配信中!》----------------------------------------------------------------------------■主催:野生生物保全論研究会(JWCS)----------------------------------------------------------------------------▼ラジオ番組へ質問受け付けています! JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/) 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿 event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメールいずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。

第12回『九州のクマは絶めつしてしまったの? 』

第12回『九州のクマは絶めつしてしまったの? 』

🄴 生きもの地球ツアー

▶︎第12回放送『九州のクマは絶めつしてしまったの? 』🐻🐻🐻日本には、本州に生息するツキノワグマと北海道に生息するヒグマがいます。九州に棲んでいたツキノワグマは絶滅してしまったのでしょうか。登山に行く際の注意点とともにお話ししたします。【ナビゲーター】鈴木希理恵 (JWCS 事務局長)【ガイド】    山崎晃司教授 (東京農業大学教授・IUCN SSC クマスペシャリスト)----------------------------------------------------------------------------▶︎チャンネル『いきもの地球ツアー』について生きものの世界の謎に迫るツアーを、JWCSスタッフ(=ナビゲーター)と研究者や専門家(=ガイド)がご案内します。生きものや自然について、不思議に思うこと、知りたいことはありませんか?リスナーの皆様からのご質問に、小学生から大人まで楽しめるようにお答えします👨‍👩‍👦‍👦。【インターネットでちょっとやそっと検索しても見つからない話】が番組作りの目標です。《毎月配信中!》----------------------------------------------------------------------------■主催:野生生物保全論研究会(JWCS)----------------------------------------------------------------------------▼ラジオ番組へ質問受け付けています!JWCSのホームページ内「お問い合わせ」(https://www.jwcs.org/contact/) 「#JWCSいきもの地球ツアー」とハッシュタグをつけて、Twitterで質問を投稿 event@jwcs.org宛に、「生きもの地球ツアー」という件名でメールいずれの方法も、番組の中でご紹介するラジオネーム・年齢・質問内容の3項目をご記入ください。