日本報報

日本報報

日華語文

精選朝日小學生報紙文章解析,分享日本大小事,適合喜歡日語、想多了解日本文化、生活、時事......等話題的各年齡層聽眾。

贊助本節目:https://pay.firstory.me/user/jmclass

聽眾交流信箱:jmclass105014@gmail.com

日華語文官網:jmclass.com.tw(上課洽詢)

Powered by Firstory Hosting

所有集數

41.水無月

41.水無月

🄴 日本報報

6月の別の名前は水無月です。雨の日が多くて水がたくさんあるのにどうして水がない月なのでしょう。水無月の「な」は現代の言葉の「の」意味で「水の月」という意味だったと言われています。 英語では6月を「ジューン」と言い、ローマ神話の結婚の守護神から来ています。欧米には、6月に結婚式をあげる花嫁は幸せになれるという言い伝えがあります。日本でも6月の結婚式は人気がありますが、もともとは梅雨時の結婚式は人気がなかったので結婚関連の仕事をする人たちが知恵を絞って、50年前ごろから広めたのっだそうです。 京都には「水無月」という名前の和菓子があります。三角形の白いういろうの上に甘く煮た小豆をのせたものです。三角形は四角形の半分です。そこで6月30日に一年の残り半分の無病息災を願って食べるという説も。今年もまもなく折り返し地点。あと半分をどのように過ごしますか。 Powered by Firstory Hosting

40.停止仇恨亞裔

40.停止仇恨亞裔

🄴 日本報報

ニューヨークに暮らすジャスピアニストの海野雅威さんは去年9月、地下鉄の駅で降りたところを8人の少年少女に襲われました。犯人は若い黒人のグループで、「チャイニーズ(中国人)」と話す声が聞こえました。海野さんは右の肩と腕を骨折し、全身を打撲。心の傷も負い、しばらく外出できなくなりました。現在、体の機能を回復させるリハビリを毎日続けています。その一環でピアノも弾けるように。一方で、演奏家として完全に復帰できるまで「何年かかるか、わかりません。」。 海野さんが米国に渡ったのは27歳の時。トランペット奏者の故ロイ‧ハーグロープさんの世界ツアーにアジア人として初参加するなど、憧れの人たちと共演も果たしました。「もし彼らに『日本人とは演奏しない』といった差別意識があったら、できていなかった。」 事件後、黒人の音楽仲間がクラウドファンディングで海野さんの高額な治療費などを支援する寄付を呼びかけました。現在までに日本円で3300万円以上集まっています。 日本の子供達にはこう語ります。「僕は勇気を出して渡米したことで、人生が豊かになりました。もし海外に出てみたい人がいるなら、諦めないで」。復帰した姿を見せることが誰かの希望になればと、リハビリに励みます。 Powered by Firstory Hosting

39.梅雨季的思考

39.梅雨季的思考

🄴 日本報報

日本列島は本格的な梅雨の時期を迎えます。すでに梅雨入りした地域に住む人もいるでしょう。一方、梅雨が訪れない地域に住む人もいると思います。南北に長く伸びる日本列島の多様性にあらためて気付かされます。 梅雨に対し、皆さんはどのようなイメージを持っているでしょうか。「雨がしとしと、ジメジメして気分が乗らない日々….」など少しばかり後ろ向きなイメージが先行しているかもしれません。関東地方で暮らす私も6月から7月中旬まで続く梅雨に同じような気持ちになることが少なくありません。 ここで「自然と人間」の関係を考え直してみましょう。私たち人間は太古の世界から今に至るまで、自然とともに生きてきました。自然と人間は切っても切れない縁で結ばれています。では、梅雨は私たちの生活にどのような影響をもたらすのでしょうか。 多くの雨をもたらす梅雨前線は、農作物やそれらを育てる貴重な水を与えてくれます。梅雨の恵みで私たちは生かされているとも言えるのです。めぐみだけではなく、恐ろしい被害をもたらす可能性がある台風もまた、私たちの生活を支えています。水不足の解消がその一例です。 物事について、ある一つの側面だけが特徴づけられる傾向があります。しかし、ある事象の多面性に目を向けること、なにより物事を複眼的に見ようとする姿勢が必要です。色々な可能性に視線を向けると、新たな発見があるのではないでしょうか。 Powered by Firstory Hosting

38.月薪嬌妻

38.月薪嬌妻

🄴 日本報報

ともに俳優で歌手の星野源さんと新垣結衣さんの結婚は、海外にも伝わりました。中国で新垣さんのファンが「私の青春が終わった」と悲しんだそうです。 共演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で二人は、暮らし初めて間もない夫婦を演じました。新垣さんが演じた妻と星野さんが演じる夫は、互いにとても丁寧な言葉で話します。仲が良さそうでほのぼのとします。 結婚してどちらの姓を名乗るか相談する場面もあります。別々の姓でも良い「選択的夫婦別姓」は法律がまだですねと解説がつきました。 赤ちゃんを育てるため、この夫は1ヶ月の「育休」を会社に求めます。上役は「男がそんなに長く休むのか」と、いやそうです。仲間が「誰が休んでも仕事がまわる工夫をしましょう」と助けます。 楽しいドラマで社会の勉強にもなります。二人が本当に結婚すると聞いて、みんなびっくりして祝いました。 Powered by Firstory Hosting

37.日本茶

37.日本茶

🄴 日本報報

今は日本茶の新茶が出回る時期です。新茶は今年初めて摘まれた葉で作られたお茶で1年のうちで一番美味しいとされます。皆さんはお茶といえばペットボトルに入っているものと思うかな。でもペットボトル入りの日本茶が初めて売られたのはまだ31年前のことです。 お茶は急須という道具で湯呑みに注ぎます。最近は急須のない家が増えているようです。急須のふたをはずして、お茶の葉を入れたら、そこにお湯を入れるのですが、わかした湯をいきなり入れると熱すぎます。一度湯呑みに移して冷ましてから急須に入れましょう。 おっと、まだ注がないで。歯が開くまで39秒ほど待ってから注いでください。急須にはお茶を残さず、うまみがぎゅっと詰まった最後の一滴まで入れること。 ちょっと面倒ですか。でも、そうやって入れた新茶は、鮮やかな緑色で良い香りがして甘くて美味しいのです。ご馳走さま。 Powered by Firstory Hosting