渡辺志保のヒップホップ茶話会

渡辺志保のヒップホップ茶話会

渡辺志保のヒップホップ茶話会

MAIL 📧 hiphop.sawakai@gmail.com

音楽ライター・渡辺志保がメインパーソナリティを務める「やすらぎのティータイム🍵」に刺激を与えるヒップホップカルチャー番組。

「ヒップホップの面白さ、かっこよさとは何か?」細分化するヒップホップミュージックに目を向け、国内外問わず分析・考察していきます。

======

エピソード一覧

# 67 渡辺志保流 語学習得法/車で聴きたいヒップホップ~茶話会メール読み感謝祭

# 67 渡辺志保流 語学習得法/車で聴きたいヒップホップ~茶話会メール読み感謝祭

🄴 渡辺志保のヒップホップ茶話会

「志保辺さんの非ネイティブとしての語学習得法を教えてほしい」「もしドライブ時のBGMがCD数枚のローテーション一択の場合、かつ子どもも一緒に乗るとしたら、誰の何のアルバムを積むか?」――そんな興味深いリスナーからのおたよりをもとに、梅雨の湿気をはねのける茶話会、第67回目です。

#66 動画最強時代における“ライブレポート”の意義

#66 動画最強時代における“ライブレポート”の意義

🄴 渡辺志保のヒップホップ茶話会

「ライブレポートって……誰が読んでるの?」――数多くのアーティストのライブをテキストでレポートしてきた渡辺志保。しかし、会場に集うオーディエンスの熱気を伝えるのは、テキストよりもインスタに投稿された3秒間の動画のほうが“伝わる”のでは……? Awichのツアーファイナルのレポートを書き終えたばかりの音楽ライターとして、ライブレポートにまつわるあれやこれを駄話してみました🍵

#65【ゲスト:DJ TATSUKI】ヒップホップライブの変遷とライブDJのお仕事

#65【ゲスト:DJ TATSUKI】ヒップホップライブの変遷とライブDJのお仕事

🄴 渡辺志保のヒップホップ茶話会

ボーカルありのバックトラックでライブパフォーマンスをするのは普通? フックに入る前のカウントダウンコールはアリ? SEの使用過多は気になる/ならない? 昨今のヒップホップライブのパフォーマンス事情からライブDJの現場におけるお仕事内容まで、前回配信分に引き続き、ゲストにDJ TATSUKI氏を迎えて白熱したトークを繰り広げてみました。3 2 1...3 2 1 LET'S GO!!

#64【ゲスト:DJ TATSUKI】現場に立ち続けるDJに聞く茶話会的DJ論

#64【ゲスト:DJ TATSUKI】現場に立ち続けるDJに聞く茶話会的DJ論

🄴 渡辺志保のヒップホップ茶話会

「#61 DJのギャラ問題を(勝手に)考える」で(勝手に)議論を重ねた話を、「TOKYO KIDS feat. IO & MonyHorse」でおなじみのDJ/プロデューサーであるDJ TATSUKIをゲストに迎え、彼のキャリアを振り返りながら現在の立場から見解を述べてもらい、そこから派生し、DJのアーティスト活動やアイデンティティまで語っていただきました。

#63 ヒップホップのライブ/フェスに子どもを送り出す適齢期を考える

#63 ヒップホップのライブ/フェスに子どもを送り出す適齢期を考える

🄴 渡辺志保のヒップホップ茶話会

ネットニュースで見かけた「ラップのライブに子供を1人で行かせてもいいものか?」という提言にアンテナを立てた渡辺志保。4歳の愛息を持つ彼女が考える“ヒップホップのライブやフェスに送り出せる納得の適齢期”について思いを巡らせ、「もし行かせたらどんな経験をすることになるのか? どんな立地の会場ならOKなのか?」――シミュレーションと妄想を交えながら話してみました。リスナーの皆様からの体験談もお待ち申し上げております!