音楽のミカタ(music talks)

音楽のミカタ(music talks)

Ongakuno Mikata

DJ/インタビュアー藤田琢己とピアノ3ピースバンド
Ryu MatsuyamaのピアノボーカルRyuが
面白く、そして深く音楽を語ります。
ラジオとテレビで20年のキャリアを持ち、
ライブハウスから海外フェスまで音の鳴る現場に
年間100本以上通い詰める藤田のリアルな目線から
様々なトピックを語ります。
不定期でアーティストや音楽関係者も登場予定。

エピソード一覧

今年のフェスはどうなる?Coachellaから見る今のトレンドとフジやサマソニはどうなる?③(24分)

今年のフェスはどうなる?Coachellaから見る今のトレンドとフジやサマソニはどうなる?③(24分)

🄴 音楽のミカタ(music talks)

フェス話で盛り上がる第3弾!津田昌太朗さんが語る今年のフェスの様子は?戻りつつあるフェスの日常、海外からのビッグネームも春に向けて来日公演を繰り広げる中、夏フェスにはどんなアーティストが来日するのか?そして世界の音楽フェスの幕開けとも言える4月に行われるアメリカのCoachellaフェス、発表されたラインナップから紐解くアメリカのエンタメとメッセージとは?--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message

津田昌太朗さんが語るコロナ禍の音楽フェスの意外な学びと今後の新たな潮流や可能性②(19分)

津田昌太朗さんが語るコロナ禍の音楽フェスの意外な学びと今後の新たな潮流や可能性②(19分)

🄴 音楽のミカタ(music talks)

Festival Life編集長の津田昌太朗さんにコロナ禍でのフェスの動きや学び、今後の可能性を伺いました。日本のフェスだけでなく、アメリカのフェスで起こったこと、そして新しく大規模なフェスとして特徴的なヒップホップの可能性など、関係者に肉薄したものだけが語れる--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message

フェスについて知りたい!フェスティバルライフの津田昌太朗さんに聞いた①(22分)

フェスについて知りたい!フェスティバルライフの津田昌太朗さんに聞いた①(22分)

🄴 音楽のミカタ(music talks)

2023年に入りフジロックフェスティバルが発表になり、4月にはアメリカで世界最大規模と言えるCoachellaフェスが行われます。サマソニもすでに発表になり、春のViva La Rockなども出演者が発表になる中、改めてフェスって何だろうということでMr.音楽フェスともいえる情報サイト「Festival Life」の津田昌太朗さんにインタビューしました。彼がフェスにハマったきっかけ、海外フェスで見たもの、得たものとは?刺激になるお話しです。--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message

TOSHI-LOWさんと大放談②人生の折り返しで考えること(後半24分)

TOSHI-LOWさんと大放談②人生の折り返しで考えること(後半24分)

🄴 音楽のミカタ(music talks)

キャリアを積むことで考えること、、成功ってどういうことで、自分にとって人生の折り返しでどんな風になりたいのかをもう一度考えるきっかけをもらえるトークになった後半戦。思わぬ展開で藤田がプライベートを晒すことになって話が急展開していきます。著名人とプライバシー、餅は餅屋?など別の角度から大放談、大砲弾が飛び交う結果に。--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message

TOSHI-LOWさんと大放談①ここ10年を一気に語り尽くす(前半35分)

TOSHI-LOWさんと大放談①ここ10年を一気に語り尽くす(前半35分)

🄴 音楽のミカタ(music talks)

BRAHMANのTOSHI-LOWさんと年末の大放談!今年、というよりこの3年、いや、震災後共に被災地に赴きそれぞれの立場で活動してきた二人が久しぶりにがっつりとトーク。今のモード、ムード、そして震災以降より顕になったとも言える死生観を語りました。何のためにポッドキャストをやっているのか、、、自分のやっていることや頑張っていることの本質を考えさせられるトークです。--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message